英語をペラペラ話している人を見ると、
かっこいいなー、私もなりたいなぁ〜と思ったことがない人はいないはず。

で、一念発起して、英語関係の本を買い込んでみても、1ページも開かないままなんてこともしょっちゅう。

これではいけないと思い英会話教室に申し込んでも、
仕事の都合で行けず、解約の手続きもできないまま数カ月が過ぎ・・・。

たぶん、私のこと?なんて思っている方は、結構いるでしょう。

でも、これって、まさに私のことです(笑)。

正直、英会話の教材や英会話教室につぎ込んだお金は、計算したくないくらい。

ただ、東日本大震災が起きて、英語が話せれば他の国で暮らすという選択肢があるんだ!
ということに気づき、英語をやり直すことにしました。

そして、いろいろ調べたら、今はとにかく便利なサービスがいっぱいあることが判明したのです。

それが・・・

スカイプでレッスンを受けるオンライン英会話のレアジョブ!

何しろ、

   ◆1日25分、毎日利用しても、1カ月たったの5000円
   ◆Skypeさえ使えれば、パソコン持ってなくても、ケータイでもOK
   ◆自宅でも、会社でも、カフェでも、駅のホームでも、周りのことが気にならなければ、場所も選びません
   ◆レッスンはネット上のスケジュールから予約できます
   ◆レッスン開始5分前までなら、ネット上でキャンセルできます
   ◆解約もネット上ですぐにできます

という手軽さ。

先生はフィリピン人なので、発音が・・・と心配している方もいるでしょうが、これは日本人の勘違い。

フィリピンは、世界で3番目に英語を話す国として知られており、発音の訛りもほとんどありません。

実際、私も心配だったので体験してみましたが、中国人のような変な訛りは一切なし!

思い込みの怖さを知りました。

私自身、毎日利用してわかったんですが、
時間が短くても毎日英語に接することで、英語で話すということへの緊張感がなくなりました。

習うより慣れろ!

日本人が英語を話せない理由って、英語がわからないからではないんです。

うまく話せなかったらどうしようという思い込み

これが一番大きな原因だったのです。

さすがに毎日レッスンを受けていると、緊張が解けていき、だんだん話すのが楽しくなっていくのです。

ハッキリ言って、楽しくなれば、英会話習得ゴールは目前!

そう、楽しくないから続かないという負の連鎖を断ち切ることができるのです。

だまされたと思って、一度、無料体験レッスンを受けてみてください。

新しいあなたに会えること間違いなし!

そうそう、レアジョブ以外にもオンライン英会話はたくさんありますが、
格安で始めたパイオニア的存在である上に、社長の加藤智久さんは本も出しています。

その上、ワールドビジネスサテライトに取り上げられたり、上場も目指しているみたいなので、会社自体も安全といえます。

英会話のテキストは、レアジョブオリジナルのものが用意されています。

ちなみに、私は同時に2社のサービスを受けていたのですが、
レアジョブの方が優れていると感じたのは、毎回先生を変えられることと、テキストがよくできているところ。

最初は先生も時間も固定の方が良いかなぁ〜と思ったのですが、
先生が同じだと、私の英語がつたなくても、理解してくれたりします。

英会話習得の目的は、先生とだけコミュニケーションとれれば良いというわけではないですよね?

なので、最初はきついですが、毎回先生を変える方が、上達は早くなります。

ワールドビジネスサテライトや産経新聞でも紹介された
スカイプ英会話を無料で試したい方は、こちらをクリック!